冬 東北旅行

スポンサードリンク

冬の東北旅行といえば

冬の東北旅行。と聞いて皆さんが思い浮かべるのは「雪」。

当然、冬の東北にはつきもの。雪の中を旅行する・・・という認識を持っていてほしいなぁ。

九州旅行や沖縄旅行と比べるとこの時期の東北は別世界。だからこそ味わえるその魅力は格別。

よく言われる冬の東北三大まつりというのがあります。岩手雪まつり、十和田湖冬物語、なまはげ柴灯まつり。他にも横手かまくら、八戸えんぶり、弘前雪燈籠まつり・・・なども有名な冬の東北のまつり。

この時期にまつりでイベント出来るのも冬の東北ならではのものです

冬の東北旅行・・・岩手雪まつり

東北三大まつりの一つ、岩手雪まつり。

この雪まつり、迫力のある雪像はもちろん、ロマンチックな夜のライトアップや冬の夜空を彩る花火、楽しいステージショーなど見どころいっぱい!

また、雄大な岩手山を背景に、お気に入りの雪像をバックにして記念写真をパチリ。・・・としたり、思うぞんぶんソリ遊びができる大雪像の滑り台や、わくわくどきどきの迷路、工夫や仕掛けがいっぱいの遊べる雪像など、大人も子供も大はしゃぎできます。

このほかにも、 かまくらの中で食べる名物ジンギスカンは、雪国の情緒たっぷり。また地元の素朴な味などが楽しめる趣向を凝らした模擬店も軒を並べます。あったかくて美味しい味覚に舌鼓を打つのも、雪まつりならではの楽しみの一つです。

札幌雪まつりもいいですが、冬の東北旅行なら、岩手雪まつりは絶対におすすめ。一度訪れてみてはいかがでしょう?

冬の東北旅行・・・十和田湖冬物語

東北三大まつりの一つ、十和田湖冬物語。

白銀の世界・十和田湖で開催される「十和田湖冬物語2008」は、24日間にわたって開催される冬期の最大イベントです!

連日、花火や津軽三味線など、さまざまなイベントを開催!さらに期間中は食彩ドーム内にてステージを望みながら青森・秋田ならではの味覚が堪能できるのは嬉しいですよね。

また、会場周辺には光に彩られた雪像や氷のオブジェ、雪灯籠が灯り、幻想的な雰囲気に包まれます。

十和田湖と言うだけで、素敵の湖という印象ですが、紅葉の時期に魅せられる写真家、観光客も多いですが、冬のこの時期の銀世界も又格別。

冬の東北旅行するなら、十和田湖冬物語は絶対におすすめの一つ。一度訪れてみてはいかがでしょう?

冬の東北旅行・・・なまはげ柴灯まつり

東北三大まつりの一つ、なまはげ柴灯まつり。

なまはげ柴灯(せど)まつりは、秋田県男鹿市北浦の真山神社で行なわれます。

この祭りは神事「柴灯祭」と民俗行事「なまはげ」を組み合わせた冬の観光イベント。

真山神社境内に焚き上げられた柴灯火の元で繰り広げられる勇壮で迫力あるナマハゲの乱舞は見る人を魅了します。

テレビでもよく放映されるこわいなまはげ。小さな子供づれだと泣き出しに要注意。

冬の東北旅行するなら、なまはげ柴灯まつりは絶対におすすめの一つ。一度訪れてみてはいかがでしょう?

冬の東北旅行・・・1

まつり以外の東北の冬らしさをお探しなら、弘前がお薦めです。

戦災に遭っていないために今まで残った、明治期の洋風建築などが知られていますよね。雪化粧した建物には思わずタイムスリップした気分。

また、五所川原から出る津軽鉄道には名物「ストーブ列車」も走ってます。毎年テレビで見かけますが、情緒あっていいですね。

弘前に泊まったら、津軽三味線のライブをやっているようなお店へ行くといいですよ。弘前駅そばの「山唄」は大きなお店で、無くなられた山田千里さんという名人の経営していたところです。

冬の東北旅行に一度訪れてみてはいかがでしょう?

冬の東北旅行・・・2

も一つ、冬の東北旅行でおすすめなのが、三陸海岸。・・超おすすめです。

海の幸は多いし、リアス式海岸とか景色いいし・・・鵜の巣断崖、北山崎、碁石海岸・・・ホントいいスポット多いですね。

また、日本三大鍾乳洞の一つ龍泉洞もおすすめ。水深98mの地底湖(透明度41.5m)は必見の価値あり。5種類のコウモリも生息してる・・・のでコウモリマニアの方、どうぞ。

スポンサードリンク